作成者別アーカイブ: kamoya

エイチツーオーは、東京ビッグサイトで開かれる東京インターナショナル ギフト・ショー 秋2015 に出展します。

東京ビッグサイトで開かれる ギフト・ショー 秋2015 に出展します。

エイチツーオーは、9月2日(水)~4日(金)に東京ビッグサイトで開催される国内最大のギフト見本市「第80回東京インターナショナル ギフト・ショー 秋2015」に出展します。

東京インターナショナル ギフト・ショー 秋2015 に出展します。

東京インターナショナル ギフト・ショー に出展するGold Knot(ゴールドノット)

弊社でデザイン、開発した金箔レースアクセサリー「Gold Knot(ゴールドノット)」をより多くの方に見ていただくのが目的です。

金箔レースアクセサリー「Gold Knot(ゴールドノット)」をギフトショーに出展

金箔レースアクセサリー「Gold Knot(ゴールドノット)」を多くの方に見ていただけると幸いです。

商品を販売してから、ネットやカタログでご覧いただく機会も増えたのですが、ヨーロッパで親しまれたタティングレースの技法を用い、金沢を代表する伝統工芸「金沢箔」との出会いで生まれた金箔レースアクセサリー「Gold Knot(ゴールドノット)」の美しさや軽やかさを知ってもらうには、やはり直接、目で見て、手に取っていただくことが大切と考えた次第です。

加賀百万石の伝統文化を日常に身に着ける魅力を紹介

加賀百万石の伝統文化を日常に身に着ける魅力を紹介します。

加賀百万石の伝統文化を日常に身に着ける楽しさや魅力を、首都圏の方にはぜひ会場に足をお運びいただき、触れていただければ幸いです。

株式会社エイチツーオーの出展場所は、東京ビッグサイト東展示館1階5ホールとなります。

9月2日(水)~4日(金)は、午前10時~午後6時(4日は午後5時まで)が開場時間となっており、期間中はブースに常駐しています。どうぞお訪ねください。お待ちしております。

日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市となる「ギフトショー」

日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市となる「ギフトショー」

地震災害のお見舞いを申し上げます。

東日本大震災で多くの方の命が失われました。依然として、多くの方が行方不明のままです。被災された方々は厳しい環境と深い悲しみの下での生活を余儀なくされています。
亡くなられた皆さまにお悔やみ申し上げるとともに、一日でも早く復興されることを心よりお祈り申し上げます。
一日も早く当たり前で、元気な世の中がくることを祈りながら、今自分がここにいることに感謝をし、目の前のことに全力で取り組もうと思っています。
軽々しく「頑張れ」などとは言えない状況ですが、似顔絵あみぐるみやデザイン、ライティングの仕事を通して、皆さんが当たり前の暮らしを取り戻せるようにしたいと考えています。
私どもの祈りがかなうことを信じて前を向いて歩みを進めたいと思っています。

8日(予定)、石川テレビ「リフレッシュ」に登場します。

石川テレビ放送の情報live番組「リフレッシュ」(月~金、午前10:00~10:55)に、似顔絵あみぐるみが登場することになりました。

手あそびカフェFikaでロケがありました。

先日、ロケがあり、タッキーこと瀧口俊介アナウンサーが「手あそびカフェFika」へ取材に来てくれました。

慣れないあみぐるみに奮闘するタッキー(左)

慣れない編み物に苦労しながら、タッキーが編みあげたのは・・・。

番組を見てのお楽しみということで・・・。

次第に慣れてきたのか、にやけるタッキー(右)

まじめなタッキーさんは、番組ロケ中に仕上がらなかったので、後日、補講にもいらっしゃって、無事完成にこぎつけました。

番組は3月8日(火)午前10時から放送予定です。

皆さん、見てくださいね。

タッキーお疲れさまでした。

新年第一弾 「似顔絵あみぐるみ」全国に発信

エイチツーオーのデザイナー木和田里美による「似顔絵あみぐるみ」を採り入れた「ニットアートカフェ金沢」の記事が全国発信されました。

新年早々うれしいお知らせです。

時事通信社の女性記者さんが情報誌で目にして、取材に来られました。

「似顔絵あみぐるみ」が持つ「癒し効果」に着目して記事に取り上げていただきました。

時事通信社の記事は全国のメディアに配信されるのですが、どのメディアが掲載していただいたのかは分かりません。

地元紙北國新聞が1月4日夕刊に掲載してくれました。

松井選手の母校訪問よりも、寛平さんの日本上陸より大きな扱いです。経済団体の互礼会に肩を並べています(笑)。

全国でたくさんの方に「似顔絵あみぐるみ」を知っていただき幸せになってほしい、金沢の新しいものづくりを発信していきたい、そんなことを思っています。

たくさんの方があみぐるみでハッピーになっていただければ幸いです。

今年のテーマは「躍(おどる)」、「愛」。

ウサギのようにジャンプする一年に。

あけましておめでとうございます。

本年が皆さまにとってよい一年となりますことをご祈念申し上げます。

金沢の正月縁起菓子「福徳」からはお稲荷さんと招き猫が現れました。

プロデューサー、加茂谷慎治の今年のテーマは「躍(おどる)」。

うさぎ年にあやかって「跳躍」「飛躍」です。

「躍動」の年にすべく、皆様の心が「躍る」ようなわくわくすることを創りだします。

胸が躍り、心躍る一年とし、新しいステージに躍り上がるように突き進みます。

さて、新年を迎え、白山比咩神社へ初詣に行ってまいりました。

引いたおみくじは「吉」。しかし、その言葉が現在の自分にはとても参考になり、ありがたく心に刻み込みました。

いわく「地中の植物が成長して、地上に伸び出て、遂に大木になるような運勢」とありました。

もちろん「小を積んで大をなす漸進がよろしく、性急は失敗する」そうだから、あわてず慎重に事をすすめなければなりません。

また、「商売は利を見るとき」とあり、「陽気なこと、南方のこと、火に縁あること、文化的芸術的なことに吉」とも記されていました。

エイチツーオーは、今年、事務所を移転し、新しい事業も展開するのですが、ぴったりきているのです。

思わずおみくじを開いたとたん、にやりとしてしまいました。

そういえば、元日に食べた金沢の縁起菓子「福得(ふっとこ)せんべい」からは、土人形のお稲荷さんと金菓糖の招き猫が出てきました。

今年は商売繁盛ということで、うれしいスタートとなりました。

ちなみにデザイナー木和田里美のおみくじも吉。

こちらは「春が来て草木も目を出しかける吉運」ということで、なんだか社内そろって幸せの予感。

デザイナー木和田の今年のテーマは「愛」。

たくさんの方に愛情たっぷり注げるよう、ものづくり活動に愛情を注いでいきます。

(良い、アイデアも愛なくして、生まれない・・・)

単純に喜んでいますが、皆さまのご指導ご鞭撻あってのことです。

どうぞよろしくお願い申し上げます。